Topics

トピックス

Home > 三桜グローバル研修センター、オープン
2004.06.01
Topics

三桜グローバル研修センター、オープン

当社では、国内で培った製造技術、マネジメント手法などの普及を目的として、1984年より海外現地法人で採用した社員を定期的に日本へ招聘してリーダー育成研修を行い、グループ人材力の強化を図ってきました。(三桜の海外拠点は、現在16カ国23拠点)

既に、各国からの100名以上の社員が研修を受け、それぞれの法人でマネージャーやリーダーとして活躍しています。

この度、研修規模を拡大するため、研修生の受け入れ専門施設「グローバル研修センター」を 5月1日古河工場敷地内に開設しました。

施設は、研修生室として18部屋(最大36名収容)、1階には会議室、談話室を設け、相互交流や研鑽が図れるようになっています。

既にSTI Sanoh Indiaの研修生2名が入寮しており、2004年度は、更に、中国、インドネシア、フィリピン、インド、ブラジル、タイの各現地法人のエンジニア及びリーダー約30名が順次来日し研修を受ける予定です。