Topics

トピックス

Home > モーターサイクルに樹脂製FUEL TUBE ASSY初採用!
2004.03.01
Topics

モーターサイクルに樹脂製FUEL TUBE ASSY初採用!

三桜工業製の樹脂FUEL TUBE ASSYが、川崎重工の輸出用最新型モーターサイクル、「Ninja ZX-10R」に初採用されました。

この製品は、燃料タンクとスロットルボディ間の燃料輸送用チューブで、樹脂チューブの両端にクイックコネクターをアッセンブリーした仕様です。(写真参照)

クイックコネクターは、相手パイプを完全に挿入しないと接続できない構造になっています。
また、市場でのメンテナンス性も考慮されており、着脱を繰り返しても、このチェック機能は損なわれないため、不完全接続によるトラブルを未然に回避することができます。

樹脂チューブには、安全性確保のため、干渉による傷つき防止用プロテクターとして、熱可塑性エラストマーを被覆する仕様が採用されています。これは、従来のゴムホースを使用したプロテクターとは異なり、燃えにくい性質を持つ特殊ゴム系材質であり、安全性を更に向上させています。

今後、同社が発売するモーターサイクルにも採用されていきます。