Topics

トピックス

Home > ベトナムで新拠点稼働
2006.09.01
Topics

ベトナムで新拠点稼働

去る7月27日より三桜工業は、新たな海外製造拠点となるベトナム(ハノイ郊外ビン・ フック省)で生産を開始しました。

新拠点は、ホンダのベトナムにおける現地法人Honda Vietnam Co., Ltd.(以下HVN)の工場内での加工生産方式を採用しており、ホンダとしてベトナムで初めての四輪車生産となる新型シビックに供給する車輌配管製品の加工、組立(月産 400台)からスタートしています。

8月10日、HVNのラインオフ式典が開催されました。HVNからの招待を受け、弊社からは早坂副社長が出席、テープカット、記念植樹を行いました。式典でのHVN舟見浩明社長スピーチでは、三桜の支援体制について高い評価を頂きました。

2005年のベトナム自動車市場は40,000台でしたが、2010年には90,000台になると予測されています。今後の新規車種受注拡大に向け、一層の品質向上を目指します。