Topics

トピックス

Home > 三桜製 樹脂FIRがホンダ輸出用モーターサイクルに初採用
2006.06.01
Topics

三桜製 樹脂FIRがホンダ輸出用モーターサイクルに初採用

当社が開発した樹脂製Fuel Injection Rail(FIR)が、本田技研工業の輸出用モーターサイクルの最新モデル「CBF1000」に初採用されました。

これは、従来の金属製Fuel Injection Railと比較して軽量、高耐食、低コストを実現した製品で、強度や耐熱性も十分なスペックを有していることから車輌性能の向上に 一役買っています。

当社成形技術による精度の高さと2ピース形状であることの汎用性が評価され、今後、本田技研工業が発売するモーターサイクルに順次採用されていく予定です。