Topics

トピックス

Home > 『2分割インテークマニホールド』が発明奨励賞を受賞
2007.11.01
Topics

『2分割インテークマニホールド』が発明奨励賞を受賞

2007年10月22日(月)、「平成19年度中部地方発明表彰式」がウェスティンナゴヤキャスルホテルで開催され、当社と愛知機械工業株式会社が共有する特許『2分割インテークマニホールド』(特許第3395060号)が「発明奨励賞」を受賞しました。

『2分割インテークマニホールド』はサージタンクが2分割されているため、アルミ鋳造で形成することができます。また、アルミパイプを使用することで自動車の軽量化に繋がり燃費向上による環境課題への対策ともなります。

※ 正式名称:「社団法人発明協会愛知県支部 創立100周年記念式典 平成19年度中部地方発明表彰式」

地方発明表彰は、各地方における発明の奨励・育成を図り、科学技術の向上と地域産業の振興に寄与することを目的として大正10年に創設されたものです。