Topics

トピックス

Home > タイ現地法人社員、地域との交流紹介
2011.03.01
Topics

タイ現地法人社員、地域との交流紹介

当社子会社Sanoh Industries (Thailand) Co., Ltd.社長である怒和邦善は、2009年からタイ東部のチョンブリ県にある日本人コミュニティ「チョンブリ・ラヨーン日本人会(CRJA)」の会長を務め、地域に貢献しています。

タイでは、首都バンコクにあるタイ国日本人会を始めとし、多数の日本人コミュニティが地域ごとに活動を行っています。
CRJAは1998年2月に発足した企業会員中心のコミュニティで、企業会員213社と個人会員23名で構成されています。

怒和社長はCRJAで長年会員として活動し、現在はボランティアで会長職を努めています。
CRJAは主に、現地で働く日本人家族が安全で快適に暮らせる街づくりをするために、現地の役場や警察と連携を取って安全情報の発信や犯罪防止を目的とした活動をしています。

また、地域の清掃やチャリティーイベントなどを積極的に行い、日本人社会とタイ人社会の融和を図っています。2010年12月には、CRJA主催の第2回「シラチャ日本祭り」が開催され、現地の方々の協力のもと、来場者約1万人の大盛況となりました。