製品情報

様々な加工品もつくる

Home > 製品情報 > 三桜の製造技術 > 様々な加工品もつくる

様々な加工品もつくる

インジェクションレールやシートベルトのバックルなど、様々な加工を駆使した製品も自社で製造しています。

金属加工 プレス加工・切削加工

プレス加工や切削加工が必要な部品も自社にて製造しています。どちらも生産の自動化を促進し、高精度・高品質を実現しています。

高精度なプレス加工

人命に関わるシートベルトなどの部品を製造しています。高精度、高品質が求められるシートベルト部品につき、厳しい管理基準での金型メンテナンスと、厳格な製品チェックを実施してお客様へ提供しています。
順送プレス機、トランスファープレス機を保有しています。

完全自動化を実現した切削加工

加工から製品の検査、更にパレットへの積載までを自動化し、品質の向上と省人化を実現しています。

樹脂加工 射出成型

PA12、PA612、PA6T、PPS、POM、PPなどをメインに、様々な材料で射出成型を行っています。
EV用冷却配管のジョイントやコネクター、燃料配管用のコネクター、またシートベルト用部品など、自動車の機能に関わる部品を多く手掛けております。

高精度な射出成型

人命に関わる燃料配管やシートベルトなどの部品は、高精度、高品質が求められます。自動成型監視システムの導入や厳しい品質チェックで、未然に不具合を防止しております。

異種材料の組み合わせ製品

シートベルトのバックルなど、金属部分をインサート成型した製品も製造しております。
金属の強度と、樹脂成型による肌触りや、意匠の自由度を兼ね備えた製品を取り扱っています。