三桜の製品 / シートベルト関連製品

プリテンショナーパイプ

Home > 製品情報 > 三桜の製品 > プリテンショナーパイプ

 

概要

プリテンショナーパイプは、シートベルトの巻き取り装置(ELR※)に使用する、搭乗者保護のために重要な部品です。 シートベルトを巻き取る機構は、火薬を使用し、爆発力をシートベルト巻き取り装置に確実に伝える仕組みになっています。 この爆発力を確実に伝えるために、プリテンショナーパイプは使用されています。 現在国内外の自動車メーカーで採用されています。

※ELR(Emergency Locking Retractor)は、衝突時、瞬間的にシートベルトのゆるみを巻き戻し、運転者や搭乗者をしっかりとシートに固定して安全性を更に高める製品です。

特長

  1. 当社配管曲げ加工技術を応用し、曲げ加工時の扁平をなくしました。
  2. 特殊な加工により、耐圧性を高めた製品です。

主要用途

  • シートベルト巻き取り装置